サイトマップ
リンク

スポーツでストレス発散

HOME>>ストレスを発散・解消する方法>>スポーツでストレス発散!
スポーツでストレス発散
このページをブックマークする

スポーツは、自分で行うのもスポーツ観戦するのもストレス発散にはとてもよいことです。好きなスポーツ、得意なスポーツをすることでストレスが発散されるでしょう。体を動かすことで出る脳内物質で、リラックス効果が期待できます。運動不足の解消にもなりますのでストレス発散すると共に体を動かして運動不足も解消しましょう!

お勧めスポーツ

 

複数で行うスポーツよりも、一人で行うものがいいでしょう。勝ち負けのつくものは余計にストレスになる場合がありますので、自分のペースで行えるものを選びましょう。楽しくできればストレスも解消できます。一人でできるスポーツは限られてしまいますが、軽い運動だけでもかなりストレス発散になるでしょう。近所を10分ほどジョギングするだけでもかなり気持ちの切り替えができるはずです。

水泳

ストレス発散に水泳はいかがでしょうか。自分のペースで行えますし、仰向けで水に浮かんでいるだけでもリラックスできます。水に体を預けるだけでも気持ちが落ち着くことができます。ほどよい疲労感で夜もぐっすり眠れるでしょう。仕事の帰りでもプールに寄ることができますし、昼夜を問わず行えるスポーツです。

 

水泳は適度に

水泳は全身運動です。有酸素運動でもあるのでストレス発散にはとてもいいスポーツなのですが、ほどほどにしなければかえって疲労感が残ってしまいますので、心地よい疲労感が残る程度でやめておきましょう。張り切りすぎてしまうとストレスよりも疲れて何もできなくなってしまいます。

ウォーキング

 

ジョギングよりも手軽に行えるのがウォーキングです。しっかりと足を地面につけて、自然に腕を振って有酸素運動をしましょう。脳に酸素を行き渡らせて心も体もリフレッシュしましょう。歩きながら周りの景色を楽しんだり、庭先の草花を楽しんだり、ジョギングで走ることよりも楽しんで行えます。コースを決めるのも良し、毎日違うコースを歩くのも良しです。日課になると歩くのが楽しくなり、ストレスもいつの間にか忘れてしまいます。犬を飼っているのであればダラダラと歩くのではなく、ウォーキングしながら散歩してみましょう。犬も喜びますし自分のためにもなりますので一石二鳥ですね。

 

ストレッチ

ウォーキングの前後にストレッチを行いましょう。いきなりはじめると足の裏の筋が痛くなってしまいます。歩いたあとは筋肉痛にならないようにストレッチです。ウォーキングに限らずストレッチはとても体にいいことです。縮んだ体をスッキリ伸ばすだけで気持ちがいいですし、気持ちも引き締まります。試してみてください。

自転車

 

天気のいい日には自転車に乗ってみるのはどうでしょうか。平坦な道ばかりではありませんし、かなりの運動になります。ウォーキング同様、景色を楽しみながら自転車に乗っていると嫌なことなど忘れてしまうでしょう。風を受けて走ることで気分も爽快になり、ストレスが溜まっていることすら忘れるかもしれません。誰かを誘って一緒に自転車ででかけるのもいいでしょう。きっと楽しくて時間もあっという間に過ぎるはずです。

ストレス発散イベント

外国のホテルで、改装する際にストレスが溜まっている人を集めて、思う存分壊してもらおうとするイベントが開かれました。参加者は健康診断を受け、心理テスト、体力テストをクリアして、ストレスがたくさんたまっている人を30人選び、客室を破壊するイベントです。客室はもちろんのこと、ロビーなどを手当たり次第に壊すこのイベントは大好評でした。体を動かして運動することで、エンドルフィンという緊張を和らげる成分が分泌さます。かなりのストレス発散になったことでしょう。